ヨーロッパ株式市況

市場
(指数)
終値 日付(現地日付)
イギリス
(FTSE100)
7,556.44
-70.96
2018/06/21
ドイツ
(DAX30)
12,511.91
-183.25
2018/06/21
フランス
(CAC40)
5,316.01
-56.30
2018/06/21

本日のロンドン市況

◇ロンドン株21日 反落 70.96ポイント安で終了 銀行株、石油株に売り
21日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は反落。前日20日の終値に比べ70.96ポイント安の7556.44で引けた。構成銘柄の9割近くが下落した。
 午前は買いが先行していたが、午後に入り、米株の下落に歩調を合わせて幅広い銘柄に売りが広がった。銀行株と石油株に売りが膨らんだほか、大型株の医薬品株が売りに押されたことも指数を押し下げた。
 20日の英金利政策発表で、英中央銀行イングランド銀行が政策金利を据え置いたことを受けて、銀行株は下げ幅を広げた。原油相場の大幅な下落を背景に石油株にも売りが膨らんだ。
 金融政策に関する発表後に為替相場で英ポンドが上昇したことを受けて、午前は通貨安を背景に買われていた医薬品株は売りに押されて引けた。同様にたばこ株と食品・日用品のユニリーバも上げ幅を縮小した。
 配当の権利落ちとなった総合公益会社のユナイテッド・ユーティリティーズが約6%超安と大幅下落した。住宅建築株の下げも目立った。
 半面、ネット専業スーパーのオカドと有料テレビ大手のスカイが続伸し、高く引けた。

提供:日経QUICKニュース社 ロンドン