ヨーロッパ株式市況

市場
(指数)
終値 日付(現地日付)
イギリス
(FTSE100)
7,336.82
-3.89
2017/03/24
ドイツ
(DAX30)
12,064.27
+24.59
2017/03/24
フランス
(CAC40)
5,020.90
-11.86
2017/03/24

本日のロンドン市況

◇ロンドン株24日 小動き 3.89ポイント安で終了
24日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は小動き。前日終値に比べ3.89ポイント安の7336.82で引けた。下落銘柄数が上昇銘柄数をやや上回った。週末に加え、米下院でのオバマケア(医療保険制度改革)代替法案の採決の行方を見極めたいとの様子見ムードが強く、取引は低調だった。前日終値を挟んで売買は交錯した。午前は利益確定目的の売りが先行していたが、午後に入り米株に連れて上昇に転じる場面もあった。
 石油株が全面安で引けた。銅相場の下落を背景に鉱業株も売りに押された。ただ、金価格は上昇したことで関連株のランドゴールド・リソーシズとフレスニージョは買われた。住宅建設のテイラー・ウィンピーなど不動産関連株も軒並み下落した。個別銘柄では梱包材メーカーのスマーフィット・カッパ・グループが安かったほか、アナリストが目標株価を引き下げた衣料小売りのネクストの下げが目立った。同業のマークス・アンド・スペンサー(M&S)も連れ安した。銀行株は軟調だった。
 半面、自動車・航空部品のスミス・グループが高かった。上期増益の発表と通期の見通しを据え置いたことが好感された。ブリティッシュ・アメリカン・タバコも買われた。スーパーマーケット株も堅調に推移した。売りが続いていた小売りのキングフィッシャーは割安感から買われた。

提供:日経QUICKニュース社 ロンドン