株主優待 - 銘柄詳細 -

西日本鉄道 (9031)

お気に入り銘柄

お気に入り銘柄とは使い方を表示

権利確定 3・9月
株主優待  
≪株主優待の種類と発行基準≫
(1)株主優待乗車証(定期券方式) (3)西鉄グループ優待カード
(2)株主優待乗車券(回数券方式) (4)株主優待券
             (1)  (2)  (3)  (4)
 1,000株以上 3,000株未満  -   -   -  4枚
 3,000株以上10,000株未満  -  4枚  1枚  4枚
10,000株以上20,000株未満  -  8枚  1枚  4枚
20,000株以上30,000株未満  -  12枚  1枚  4枚
30,000株以上40,000株未満 1枚※1 -  1枚  4枚
40,000株以上67,000株未満 1枚※2 -  1枚  4枚
67,000株以上       1枚※3 -  1枚  4枚
       ※1:電車全線または地区限定バス全線いずれか
       ※2:電車全線またはバス全線どちらか
       ※3:電車・バス共通全線
 
≪各株主優待の発行基準日、発行日および通用期間≫
(1)株主優待乗車証(定期券方式)
 3月31日基準  5月下旬発行  6月1日~11月30日まで通用
 9月30日基準 11月下旬発行 12月1日~翌年5月31日まで通用
(2)株主優待乗車券(回数券方式)
(3)西鉄グループ優待カード(4)株主優待券
 3月31日基準  6月下旬発行 到着日~翌年1月10日まで通用
 9月30日基準 11月下旬発行 到着日~翌年7月10日まで通用
 
≪各株主優待の内容≫
(1)株主優待乗車証(定期券方式)
 ・何度でも乗車できる、定期券方式の乗車証。
 ・記名本人以外の方も利用できる。(1枚で1名有効)
 ・株主優待乗車証の請求にあたっては、次の点に注意すること。
 1.株主優待乗車証は、請求により発行とする。
  各基準日までに請求書を提出すること。
 2.通用期間中に乗車証の種類を変更することはできない。
  通用期間から変更する場合は、基準日までに改めて請求書を
  提出すること。
 3.1名につき最大5枚まで発行。2枚目以降は、各乗車証の最低発
  行基準株式数の5倍の株式数が必要となる。
 4.株主である家族の株式数を合算して発行基準株式数に達する場
  合も乗車証を請求できる。
  *合算する家族全員が共同で請求し、うち1名を乗車証名義人
   に指定する。
  *合算できる人数は、乗車証名義人を含め6名以内となる。
  *合算できる範囲は、乗車証名義人からみて、配偶者、子及び
   子の配偶者、父母、配偶者の父母、兄弟姉妹、孫、祖父母。
  *合算して乗車証を請求する場合は、家族関係を証明する書類
   の提出など手続きが必要となる。
(2)株主優待乗車券(回数券方式)
 電車またはバスで、1枚につき1名1回(片道)利用できる、回
 数券方式の乗車券。
(3)西鉄グループ優待カード
 西鉄グループの対象会社・施設で飲食・宿泊などの割引優待を受
 けることができるカード。
 何度でも利用できる。(ただし、一部を除く。)
 他の割引優待制度との併用はできない。
(4)株主優待券*どちらか1つ
 「かしいかえん-シルバニアガーデン-」
 1枚で1名が入園できる入園券。
 「チャチャタウン小倉」
 併設する観覧車に1枚で1ゴンドラ(定員4名)を利用できる観覧車
 利用券。
 
                                      (2014年6月10日現在)